*

[比較]切り干し大根を野菜乾燥機と天日干しで乾燥させた結果

食品乾燥機と天日干し
野菜乾燥機と天日干しでの比較テスト!

野菜を干し野菜にする方法で多く行われている天日干しですが、
「乾燥までに時間がかかる」
「雨の日が続くとカビが生える」
「多くの量を干す場合、スペースがいる」などのマイナス点もございます。

ラボネクト株式会社で販売している食品乾燥機もそういったデメリットを解消するためにご購入頂いております。

今回は食品乾燥機と天日干しで実際どれくらいの乾燥時間の差があるのか?
出来上がりに差はでるのかなどを大根を使って比較していきたい思います。

きゅうり、ピーマン、ぶなしめじの比較テストの詳細は下記リンクよりご覧頂けます。
[干し野菜作り] きゅうり、ピーマン、ぶなしめじを野菜乾燥機と天日干しで比較テスト

 

大根の乾燥に使用する野菜乾燥機「ドラミニ」

家庭用野菜乾燥機ドラミニ
自宅で干し野菜、ドライフルーツを作ることができる家庭用食品乾燥機です。
6段トレー付なので約3kg程度の野菜、果物を1度に乾燥できます。
家庭用100Vコンセントで使用可能。
温度設定が35~70℃で調節可能。
1~99時間のタイマー付
 
価格:¥26,800
食品乾燥機ドラミニを使用したお客様の声一覧

 

大根を干すのに使用した干しかご

干し野菜かご
これはアマゾンで1000円くらいで売っていました。

この干しかごと野菜乾燥機を使って切り干し大根を作っていきたいと思います。

 

切り干し大根の準備

大根をカットしていきます。
大根

不要な下の部分を切ります。
大根をカット

大根 カット

フライドポテト位の千切りにします。

大根千切り

大根千切り

大根千切り

カットが終わりました、これより乾燥の工程に入ります。

 

野菜乾燥機と天日干しの比較テスト

野菜乾燥機ドラミニのトレイにカットした大根を並べます。
乾燥温度60℃、6時間事の重量の変化を確認していきます。
食品乾燥機 トレイ

 

乾燥6時間後
乾燥機 6時間後 切り干し大根

乾燥前重量460g→6時間乾燥後27g
6時間の乾燥で大幅に重量は減りました。
硬くなり、指で曲げると簡単に折れてしまいます。
乾燥機 6時間後 切り干し大根

 

乾燥12時間後
食品乾燥機 切り干し大根 12時間乾燥後

乾燥前重量460g→6時間乾燥後27g→6時間乾燥後25g
6時間経過後と特に変わりありません。
2gだけ重量は減りました。

12時間以上乾燥を行っても重量の変化が無かったため、野菜乾燥機を使用しての切り干し大根作りは12時間で完了ということになります。

食品乾燥機 切り干し大根 12時間乾燥後

 

次は天日干しによる大根の乾燥です

天日干しをする為、干しかごにカットした大根を入れます。

1日経過ごとに重量を確認します。

干しかご 大根乾燥
この日は3月にしては暖かくて最高気温20℃くらいあったかと思います。
干しネット 大根乾燥

 

天日干し 1日経過

1日後 干しネット 大根乾燥

乾燥前重量460g→1日乾燥後重量236g
1日大根を干して重量は半分くらいに減りました。

1日後 干しネット 大根乾燥

乾燥で小さくなってきています、触るとしっとりしています。

 

天日干し 2日経過

2日後 天日干し 大根乾燥

乾燥前重量460g→1日乾燥後重量236g→2日乾燥後重量46g
昨日も20℃くらいあったかと思います。
重量は一気に減ってきましたね。
2日後 干しかご 大根乾燥

2日後 干しネット 大根乾燥

ほぼ乾燥してきていますが触るとまだ柔らかいです。

 

天日干し 3日経過

3日後 天日干し 大根乾燥

乾燥前重量460g→1日乾燥後重量236g→2日乾燥後重量46g→3日乾燥後重量26g
昨日は温度13℃くらいで少し雨も降っていましたので室内でも干しました。

3日後 干しかご 大根乾燥

3日後 干しネット 大根乾燥

もう水分は感じられません、カサカサの状態まで乾燥しました。
食品乾燥機を使用したときの大根の重量とほぼ同じになりました。
天日干しの乾燥は3日間で完了ということになります。

 

食品乾燥機と天日干しの切り干し大根を比較

画像左 食品乾燥機で作った切り干し大根    
画像右 天日干しで作った切り干し大根

見た目ほんの少しですが食品乾燥機の方が茶色っぽい所が多いです。
切り干し大根比較

 

食品乾燥機で作った切り干し大根
こちらの切り干し大根はかなりパリパリになっており、力を入れると簡単に折れます。
切り干し大根 食品乾燥機

 

天日干しで作った切り干し大根
切り干し大根比較 天日

触ってみると天日干しの方が柔らかいです。

天日干しの方は弾力ある硬さです。

 

切り干し大根を食べ比べた感想

切り干し大根を食べ比べてみました。

特に味の差は無く、両方噛む程に甘味が出てきておいしいです。

個人の好みにもよりますがどちらかを決めるとすると、パリパリと歯ごたえが良かった食品乾燥機の切り干し大根が美味しかったです。

 

乾燥機と天日干しの大根乾燥比較のまとめ

食品乾燥機で作った切り干し大根は12時間で乾燥完了
天日干しの場合は3日間必要なので乾燥機を使ったほうが6倍早く乾燥できました。
*切り干し大根の場合の話で他の野菜の場合、時間は異なるかと思います。

個人的には味、見た目に大きな差はなかったです。

*天日干しと食品乾燥機の比較テストキャベツ、かぼちゃ、人参も行いました。下記リンクよりご覧ください。
[食品乾燥機vs天日干し]キャベツ、人参、カボチャで比較テスト

*天日干しと食品乾燥機の比較テスト小松菜、ほうれん草、茄子も行いました。下記リンクよりご覧ください。
[野菜乾燥機vs天日干し]小松菜、ほうれん草、茄子で比較テスト

 

こちらの記事もおすすめです。

[椎茸乾燥機]プチミニⅡで干しシイタケ作り(業務用食品乾燥機)

[食品乾燥機]干し芋の作り方!自家製で簡単に美味しい干し芋

ドライフルーツメーカーで作ったドライマンゴーのヨーグルト漬けは美味しいか!?

野菜乾燥機でドライトマト作り!丸ごとorスライスで乾燥時間の差はでるのか!?

 

干し野菜のメリットなど

干し野菜のことをもっと知りたい方は読んでください

干し野菜にする事で様々なメリットがありますが、やはり注目すべきところは栄養価が高まるという事です。

干し野菜にする事で、野菜に含まれる鉄分・ナイアシン・ビタミンD・ビタミンB群・カルシウムが上昇する事が長年の研究で解ってきました。

しかし、ビタミンCや葉酸は熱に弱い為、長時間日光に当てる事で減少するものもあります。

生の大根と干し大根の栄養

生の大根と、同じ重さの干し大根を比較するとエネルギーは約15倍、食物繊維は約16倍になります。

特にカルシウムが高く生大根が23mgなのに対して、切り干し大根は540mgと、約23倍にもなるというデータがあります。

その他、ビタミンやミネラルもぐんと増しますので干し大根はより栄養価の高い状態で頂く方法と言えます。

 

関連商品

業務用食品乾燥機

業務用食品乾燥機(プチミニⅡ、E-3H、E-7H)

家庭用よりもさらに多くの量を乾燥させる際に最適です。
規格外の野菜、果物の乾燥など1日にたくさん乾燥させる場合にご使用頂いております。

業務用食品乾燥機 価格
プチミニⅡ   ¥ 90,000(税別)
E-3H    ¥165,000(税別)
E-7H    ¥275,000(税別)

 

ハイスピードミル 乾燥野菜などの粉末化に

小型粉砕機 ハイスピードミル

乾燥させた野菜などをパウダーにできる小型粉砕機です。

ハイスピードミル 価格
HS-15 ¥168,000(税別)
HS-20 ¥198,000(税別)

 

干し大根もパウダーにすることができます

大根 粉砕機

大根パウダーの作り方

 

ハイスピードミルは乾燥食品、野菜やそれ以外の様々な素材の粉砕が可能です。

 

ラボネクト株式会社の製品紹介動画

当社で販売している製品でどういったことができるのかを動画でご紹介しております。

 

ラボネクト株式会社の製品一覧、価格

ラボネクト製品

食品乾燥機や粉砕機などの取扱い製品一覧、価格はこちらをクリック

 

購入前に粉砕機・乾燥機のテスト可能です。

粉砕・乾燥 無料テスト受付中
当社にはテストルームがございますので、ご購入前に問題なく使用できるかなどご確認頂けます。

素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。

テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。

 

ラボネクト株式会社 お問合せなど

メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。

カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。

ラボネクト株式会社へのお問合せ

ラボネクト株式会社 WEB

関連記事

にんにく乾燥機

フードドライヤーを使ったニンニクの乾燥例

フードドライヤー「ドラミニ」を使用したにんにくチップの作り方をご紹介致します。 食品や

記事を読む

ゴーヤの乾燥 ゴーヤの粉末化 ゴーヤ茶作り方

[ゴーヤ茶の作り方]干したゴーヤを小型微粉砕器でパウダーに!

ラボネクト株式会社の食品乾燥機と小型微粉砕器を使って干しゴーヤとゴーヤパウダー作りを行います。

記事を読む

ローフード チアシードクラッカーの作り方

[ローフード」ディハイドレーターでチアシードクラッカーの作り方

ディハイドレーター(食品乾燥機)を使った簡単レシピ 今回はチアシードクラッカーの作り方をご

記事を読む

[短時間で野菜をカット]厚さ調節可能な電動野菜スライサーでかぼちゃをスライス

ラボネクト株式会社で取り扱っております「電動野菜スライサー」を使いかぼちゃのスライスをご紹介

記事を読む

[ドライ・干しいちじくの作り方]食品乾燥機「プチミニⅡ」「ドラミニ」

大阪府堺市にあります「ラボネクト株式会社」です。 当社では果物や野菜をドライフルーツや

記事を読む

鶏ささみジャーキーの作り方

食品乾燥機で鶏ささみジャーキー作り

家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使用した鶏ささみジャーキーの作り方をご紹介致します。 ささみ

記事を読む

フードドライヤーでジャーキー作り

[簡単おつまみレシピ]焼き豚、焼き鳥で自家製ジャーキー作り

家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使った簡単おつまみレシピ 以前の記事でビーフジャーキー作りや

記事を読む

[海産物の乾燥]食品乾燥機でアジの開き・タコ・エビを乾燥&粉砕機で粉末に!?

ラボネクト株式会社の取り扱う食品乾燥機でアジの開き・タコ・エビを干物にできるかテストを行います。

記事を読む

苺を丸ごとドライフルーツに!砂糖無しの自家製ドライ苺作り

ラボネクト株式会社で販売している食品乾燥機を使ったドライフルーツ作り! 干し野菜やドライフ

記事を読む

[スルメの作り方]食品乾燥機でイカを干す簡単レシピ

家庭用食品乾燥機「ドラミニ」で作る簡単おつまみレシピ 今回はイカを干してスルメ作りを行いま

記事を読む

ご質問等ございましたらコメント欄から送信してください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[ブレンダープロ] 強力ミキサー!なめからなスムージー作りなどにオススメ

プロが使用する強力なブレンディングが可能! ブレンダープ

[米粉の作り方] 微粉砕機でお米をパウダーに!

当社の粉砕機で1番細かく粉砕を行える「ファインパウダーミル」を

グラニュー糖、砂糖を細かい粉末にする機械

グラニュー糖(砂糖)を細かい粉砂糖にするテスト例をご紹介致しま

[漢方薬・生薬パウダー]高麗人参の乾燥~粉末化

漢方薬・生薬を粉末にされたいというお問合せは当社に多く寄せられます

[野菜乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト]じゃがいも・れんこん・玉ねぎ

ご好評頂いております人気企画「食品乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト

→もっと見る

ラボネクト株式会社


大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26    

PAGE TOP ↑