*

[野菜乾燥機vs天日干し]小松菜、ほうれん草、茄子で比較テスト

小松菜 ほうれん草 茄子 天日干しと食品乾燥機の乾燥比較
野菜乾燥機と天日干しの干し野菜作り比較テスト。

今回は小松菜 ほうれん草 茄子で乾燥比較を行います。

乾燥時間の差や仕上がりの見た目などに違いはあるのかなどを検証していきます。

過去に行った乾燥比較テストの詳細は↓

きゅうり、ピーマン、ぶなしめじの比較テストの詳細は下記リンクよりご覧頂けます。
[干し野菜作り] きゅうり、ピーマン、ぶなしめじを野菜乾燥機と天日干しで比較テスト

キャベツ、人参、カボチャの比較テストの詳細は下記リンクよりご覧頂けます。
[食品乾燥機vs天日干し]キャベツ、人参、カボチャで比較テスト

大根の比較テストの詳細は下記リンクよりご覧頂けます。
[比較]切り干し大根を野菜乾燥機と天日干しで乾燥させた結果

 

Contents

干し野菜作りに使用する食品乾燥機「ドラミニ」

家庭用野菜乾燥機ドラミニ

  • 小型乾燥機ですが6段トレーで約3kgの乾燥を1度に行えます。
  • 温度設定可能、タイマー付の高機能です。
  • 電気代も1時間で3~4円と省エネです。
  • 静音仕様のため作動音も静かです。

価格:¥26,800

実際に食品乾燥機「ドラミニ」を使用されたお客様の声は下記をクリック
食品乾燥機ドラミニを使用したお客様の声一覧

 

小松菜 ほうれん草 茄子を干すのに使用した干しかご

干し野菜かご
1000円前後でアマゾンなどで販売している干しかごです。

この食品乾燥機と干しかごを使って比較テストを行っていきます。

 

干し野菜作り(小松菜)の手順

水洗いをした小松菜を用意します。

小松菜準備

 

根の部分をカットしていきます。

小松菜根の部分をカット

カットした小松菜

 

野菜乾燥機で干し小松菜作りを行います

乾燥前重量351gの小松菜を食品乾燥機にのせ、設定温度60℃で乾燥させます。

小松菜野菜乾燥機で乾燥

 

6時間乾燥後の小松菜

乾燥前重量351g→6時間乾燥後94g

手で触るとしなっとした状態です、水分はまだあります。

6時間乾燥後の小松菜

6時間乾燥後の小松菜

 

12時間乾燥後の小松菜

乾燥前重量351g→6時間乾燥後94g→12時間乾燥後25g

葉が乾燥でカサカサしてきました、茎の部分は少し柔らかいので水分は僅かに残っているかと思います。

12時間乾燥後の小松菜

12時間乾燥後の小松菜

 

18時間乾燥後の小松菜

乾燥前重量351g→6時間乾燥後94g→12時間乾燥後25g→18時間乾燥後16g

葉も茎も少し曲げるだけで折れてしまいます、水分は感じません。

18時間乾燥後の小松菜

18時間以上の乾燥では小松菜の重量の減少はありませんでした。

小松菜は18時間程度の乾燥でほぼ水分は無くなるということになります。

18時間乾燥後の小松菜

 

天日干しで小松菜の乾燥

先程と同じようにカットした小松菜を、干しかごに入れて天日干しを行います。

小松菜の重量は先程と同じく351gです。

小松菜 天日干し

 

天日干し1日経過

天日干し、初日の天気は雨でした。

小松菜天日干し一日目

乾燥前重量351g→1日乾燥後284g

小松菜天日干し一日目

まだまだ水分が含まれています、特に見た目変わりありません。

小松菜天日干し一日目

 

天日干し3日経過

天日干し、2日目、3日目の天気も雨でした。

てんぴぼし3日目

 

乾燥前重量351g→1日乾燥後284g→2日乾燥後255g→3日乾燥後222g

天日干し三日目

葉の部分が少ししなっとしてきました、まだ水分があります。

 

天日干し4日経過

天日干し4日目、天気は晴れです。

4日目天気は晴れ

 

乾燥前重量351g→1日乾燥後284g→2日乾燥後255g→3日乾燥後222g→4日乾燥後172g

天日干し4日目

葉の色が少し黄色っぽくなっています。

天日干し4日目

 

天日干し8日経過

なかなか乾燥が進まないので、一気に8日目までいきます。
天日干し8日目、天気は晴れです。

天日干し8日目

 

乾燥前重量351g→5日乾燥後154g→6日乾燥後121g→7日乾燥後109g→8日乾燥後93g

天日干し8日目

葉が乾燥で小さくなってきました。

天日干し8日目

 

天日干し11日経過

天日干し11日目、天気は晴れです。

乾燥前重量351g→9日乾燥後73g→10日乾燥後29g→11日乾燥後16g

天日干し11日目

細く小さくなりました、どこを触ってみても水分は感じません。

天日干し11日目

長かった小松菜の天日干しも11日で完了しました。
葉の部分は比較的乾燥は早く終わりますが、茎の部分の乾燥に非常に時間がかかります。

 

干し野菜作り(ほうれん草)の手順

ほうれん草もカットして乾燥させます。

ほうれん草

 
ほうれん草を水で洗い、根元の部分のみカットしました。

ほうれん草カット

カット後ほうれん草

 

野菜乾燥機で干しほうれん草作りを行います

乾燥前重量174gのほうれん草を食品乾燥機にのせ、設定温度60℃で乾燥させます。

乾燥前ほうれん草

 

6時間乾燥後のほうれん草

乾燥前重量174g→6時間乾燥後25g

6時間乾燥後ほうれん草

葉、幹の部分もしおれています、水分はまだ残っています。

6時間乾燥後ほうれん草

 

12時間乾燥後のほうれん草

乾燥前重量174g→6時間乾燥後25g→12時間乾燥後14g

12時間乾燥 ほうれん草

水分はほぼ感じられません、触るとザラザラと乾いた音がします。

12時間乾燥ほうれん草

 

18時間乾燥後のほうれん草

乾燥前重量174g→6時間乾燥後25g→12時間乾燥後14g→18時間乾燥後13g

18時間乾燥後ほうれん草

乾燥が進みとても脆くなりました。

18時間乾燥後ほうれん草

18時間以上の乾燥ではほうれん草の重量の減少はありませんでした。

ほうれん草は18時間程度の乾燥でほぼ水分は無くなるということになります。

 

天日干しでほうれん草の乾燥

先程と同じようにカットしたほうれん草を、干しかごに入れて天日干しを行います。

カット後ほうれん草

天日干しは小松菜同様に時間がかかるので、ダイジェストでお送り致します。

ほうれん草の重量は先程と同じく174gです。

ほうれん草 天日干し 乾燥前

 

天日干し1日経過

乾燥前重量174g→1日後103g

1日乾燥後 天日干し ほうれん草

少し葉がしおれています、水分はまだまだあります。

1日乾燥後 天日干し ほうれん草

 

天日干し4日経過

乾燥前重量174g→1日後103g→2日後85g→3日後70g→4日後53g

天日干し4日目ほうれん草

茎と葉もしおれてきました。

天日干し4日目ほうれん草

 

天日干し8日経過

乾燥前重量174g→5日後49g→6日後42g→7日後35g→8日後27g

天日ほうれん草8日目

触ってもほとんど水分は感じません、幹も葉もカサカサとしています。

天日ほうれん草8日目

 

天日干し11日経過

乾燥前重量174g→9日後20g→10日後13g→11日後12g

天日ほうれん草11日目

緑色だったほうれん草でしたが、黒っぽく変色が見られます。

天日ほうれん草11日目

これ以上の乾燥で重量の変化は無かったので、ほうれん草の天日干しは11日目で終わりです。

 

野菜乾燥機で干し野菜作り(茄子)の手順

水洗いした茄子を用意します、

水洗いした茄子

茄子はヘタを切り5㎜程に間隔でスライスしました。

茄子 ヘタを切る

茄子 5㎜間隔でスライス

スライスした茄子

 

野菜乾燥機で干し茄子作りを行います

乾燥前重量351gの茄子を食品乾燥機にのせ、設定温度60℃で乾燥させます。

茄子 食品乾燥機 乾燥前
 

6時間乾燥後の茄子

乾燥前重量351g→6時間乾燥後116g

茄子 食品乾燥機 6時間乾燥後

 
6時間で乾燥前重量の半分以上の水分が失われました、実も皮も柔らかいです。

茄子 食品乾燥機 6時間乾燥後

 

12時間乾燥後の茄子

乾燥前重量351g→6時間乾燥後116g→12時間乾燥後20g

茄子 食品乾燥機 12時間乾燥後

 
触ってみてもザラザラとしていて水分は感じません、簡単に指で折ることが出来ます。

茄子 食品乾燥機 12時間乾燥後

12時間以上の乾燥で重量の変化が無かったので、茄子は12時間で乾燥終了です。

 

天日干しで茄子の乾燥

先程と同じようにスライスした茄子を、干しかごに入れて天日干しを行います。

茄子の重量は先程と同じく391gです。

天日干し茄子

 

天日干し1日経過

乾燥前重量351g→1日後308g

天日干し1日乾燥

多少しおれた程度でほぼ乾燥前と変わりありません。

天日干し1日乾燥

 

天日干し3日経過

乾燥前重量351g→1日後308g→2日後250g→3日後147g

天日干し3日目 茄子

 
まだ水分が残っています、ふわふわとした触り心地です。

天日干し3日目 茄子

 

天日干し4日経過

乾燥前重量351g→1日後308g→2日後250g→3日後147g→4日後32g

茄子 天日干し3日目

まだ柔らかいですが、表面はサラサラとした手触りで乾燥しています。

茄子 天日干し3日目

 

天日干し8日経過

乾燥前重量351g→5日後29g→6日後26g→7日後24g→8日後21g

天日干し8日後 茄子

乾燥で収縮し、少し力を入れないと曲がらない程に硬くなりました。

天日干し8日後 茄子

これ以上の乾燥で重量の変化は無かったので、茄子の天日干しは8日目で終わりです。

 

出来上がった干し野菜の見た目や味を比較

小松菜

左 食品乾燥機で乾燥した小松菜      右 天日干しで乾燥した小松菜

左 食品乾燥機の小松菜 右 天日干しの小松菜

食品乾燥機の小松菜はパリっと音がする程乾燥しています。

食品乾燥機の小松菜

天日干しで乾燥した小松菜はカサカサした手触りですが、少し柔らかいです。

天日干しの小松菜

この2つをそのまま食べ比べてみました。

2つともそのままだとはっきりした味は無く、ほのかに緑野菜の味がする程度で違いは解りませんでした。

食品乾燥機の小松菜の葉はサクッとした食感が良かったです。

 
ほうれん草

左 食品乾燥機で乾燥したほうれん草      右 天日干しで乾燥したほうれん草

左 食品乾燥機のほうれん草 右 天日干しのほうれん草

食品乾燥機のほうれん草はやはりパリパリとした状態です。

左 食品乾燥機のほうれん草

天日干しのほうれん草は葉以外はパリパリとしています。

天日干しのほうれん草

2つそのまま食べてみた感想は、小松菜同様あまり味がしませんが、天日干しのほうれん草が生臭い感じがしました。

 

茄子

左 食品乾燥機で乾燥した茄子      右 天日干しで乾燥した茄子

左 食品乾燥機の茄子 右 天日干しの茄子

食品乾燥機で乾燥した茄子は指で押すと割れる程乾燥しています。

食品乾燥機の茄子

天日干しで乾燥した茄子は粘りある硬さです。

天日干しの茄子

2つともそのまま食べてみました。

2つともほのかに甘いです、味は変わりないと思います、食感がそれぞれ違いましたがそれぞれに良かったです。

 

乾燥した野菜を水で戻すと違いがあるのかを比較

食品乾燥機と天日干しで出来た干し野菜を水で戻した時に違いはあるのか実験しました。

同じ重量5gの乾燥野菜を同じ水の量で戻して比較します。

小松菜 水で戻す前

 

小松菜

左 食品乾燥機で作った干し小松菜    右 天日干しの干し小松菜

小松菜 水で戻す

 
30分後

写真では解りづらいですが、食品乾燥機で作った小松菜を浸けている水が緑色に濁ってきています、小松菜の出汁が出ていると思われます。

食品乾燥機と天日干しの香りを嗅いでみると、食品乾燥機の方が野菜の香りが強いです。

 

左 食品乾燥機   右 天日干し
小松菜を水で戻す

 
食品乾燥機で作った干し小松菜

30分後 食品乾燥機の小松菜

 

天日干しで作った干し小松菜

30分後 天日干しの小松菜

30分水に浸けた食品乾燥機の小松菜の方がふっくらとしています。

 

ざるで両方の小松菜の水を切り、重量を量ってみました。

30分後 水を切る食品乾燥機の小松菜

 
食品乾燥機の小松菜 23g

30分後 重量を量る食品乾燥機の小松菜

 
天日干しの小松菜 14g

30分後 重量を量る 天日干しの小松菜

食品乾燥機の小松菜の方が少し吸水率が高く9g差が生まれました。

 
ほうれん草

左 食品乾燥機で作った干しほうれん草   右 天日干しの干しほうれん草

食品乾燥機 天日干し ほうれん草 水で戻す

 
30分後

食品乾燥機で作ったほうれん草を浸けている水が緑色に濁り、天日干しのほうれん草を浸けた水は少し茶色に濁っています。

 
左 食品乾燥機   右 天日干し
DSC05602

DSC05598

 
食品乾燥機で作った干しほうれん草

DSC05600

 
天日干しで作った干しほうれん草

DSC05601

30分水に浸けた食品乾燥機のほうれん草の方がふっくらとしています。

 
ざるで両方のほうれん草の水を切り、重量を量ってみました。

DSC05605

 
食品乾燥機のほうれん草 14g

DSC05610

 
天日干しのほうれん草 13g

DSC05609

1gですが食品乾燥機のほうれん草の方が少し吸水率が高く1g差が生まれました。

 

茄子

左 食品乾燥機で作った干し茄子   右 天日干しの干し茄子

DSC05611

 
30分後

食品乾燥機で作った茄子を浸けている水が濁っています、天日干しの茄子を浸けた水はあまり変わりありません。

 
左 食品乾燥機   右 天日干し
DSC05622

 
食品乾燥機で作った干し茄子

DSC05623

 
天日干しで作った干し茄子

DSC05624

30分水に浸けた食品乾燥機の茄子の方がふっくらとしています、天日干しの茄子は少し硬いです。

 
ざるで両方の茄子の水を切り、重量を量ってみました。

DSC05629

 
食品乾燥機の茄子 13g

DSC05631

 
天日干しの茄子 11g

DSC05628

あまり変わりませんが食品乾燥機の茄子の方が少し吸水率が高く2g差が生まれました。

 

野菜乾燥機vs天日干しの結果

野菜乾燥機を使用すれば小松菜、ほうれん草、茄子は12~18時間でほぼ水分はなくなります。

小松菜、ほうれん草は天日干しに11日必要です。
茄子は8日の天日干しとなります。

野菜乾燥機より天日干しのほうが10~15倍の時間が必要ということになります。
*天候や気温にもよりますが、どちらにしても乾燥機を使ったほうが数倍以上早く完了するかと思います。

野菜乾燥機で作った小松菜、ほうれん草、茄子は水に戻した際、素材の成分が多く出ることが解りました。

野菜乾燥機の小松菜やほうれん草、茄子は吸水率が高い数値でした。

また、見た目や味も野菜乾燥機で行ったもののほうが良いかと思います。
*味に関しては個人の見解です。

 

こちらの記事もおすすめです。

[椎茸乾燥機]プチミニⅡで干しシイタケ作り(業務用食品乾燥機)

[ゴーヤ茶の作り方]干したゴーヤを小型微粉砕器でパウダーに!

ドライフルーツメーカーで作ったドライマンゴーのヨーグルト漬けは美味しいか!?

野菜乾燥機でドライトマト作り!丸ごとorスライスで乾燥時間の差はでるのか!?

 

関連商品

食品乾燥機(業務用向け)

業務用食品乾燥機

仕様表

業務用の本格的な食品乾燥機です。安心の日本製です。
ドライフルーツや干し野菜、干し椎茸作りに!
多くの量を1度に乾燥させる際に適しております。

食品乾燥機 価格
プチミニⅡ   ¥ 90,000(税別)
ミニミニⅡ   ¥158,000(税別)
ミニミニDXⅡ ¥268,000(税別)

 

ハイスピードミル 乾燥野菜などの粉末化に

強力小型粉砕機「ハイスピードミル」

粉砕機 ハイスピードミル仕様表

乾燥させた野菜や食品などを細かいパウダーにすることができる機械です。

 

ラボネクト株式会社の製品一覧、価格

ラボネクト製品

食品乾燥機や粉砕機などの取扱い製品一覧、価格はこちらをクリック

 

購入前に粉砕機・乾燥機のテスト可能です。

粉砕・乾燥 無料テスト受付中
当社にはテストルームがございますので、ご購入前に問題なく使用できるかなどご確認頂けます。

素材を当社にお送り頂いても問題ありませんし、お越し頂いての立会テストも可能です。

テストのご依頼などお考えの際はまずはお電話にてご予約ください。

 

ラボネクト株式会社 お問合せなど

メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。

カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。

ラボネクト株式会社へのお問合せ

ラボネクト株式会社 WEB

関連記事

[野菜乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト]じゃがいも・れんこん・玉ねぎ

ご好評頂いております人気企画「食品乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト」 今回はじゃがいも、れ

記事を読む

フードドライヤー バナナ ドライフルーツ

ドライフルーツメーカーで無添加干しバナナ作り

ラボネクト株式会社では家庭用~業務用で使用できる食品乾燥機(ドライフルーツメーカー)の販売を行っ

記事を読む

[干しレンコンパウダー作り]野菜乾燥機と粉末機ハイスピードミル

家庭用野菜乾燥機「ドラミニ」と粉末機「ハイスピードミル」を使って干しレンコンパウダー作りを行いま

記事を読む

[植物の乾燥~粉末化]アスパラガスをパウダーに!

ラボネクト株式会社では食品乾燥機や乾燥後の野菜、食品をパウダーにすることができる機械の販売を行っ

記事を読む

ローフード チアシードクラッカーの作り方

[ローフード」ディハイドレーターでチアシードクラッカーの作り方

ディハイドレーター(食品乾燥機)を使った簡単レシピ 今回はチアシードクラッカーの作り方をご

記事を読む

[ドライハーブとハーブソルトの作り方]小型乾燥機とパウダーにするミル

今回はラボネクト株式会社の販売している小型食品乾燥機ドラミニを使ってドライハーブ作りとパウダ

記事を読む

R-1ヨーグルト 食品乾燥機

フードドライヤーでR-1ヨーグルトの作り方

ラボネクト株式会社で販売しているフードドライヤー(食品乾燥機)は干し野菜やドライフード、ドライ

記事を読む

食品乾燥機ドラミニで作るドライキウイ

  家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使用したドライキウイの作り方をご紹介致しま

記事を読む

[ドライ納豆の作り方]食品乾燥機で簡単自家製干し納豆

今回は食品乾燥機を使ったドライ納豆の作り方をご紹介致します。 納豆を干すことで栄養素もUP

記事を読む

苺を丸ごとドライフルーツに!砂糖無しの自家製ドライ苺作り

ラボネクト株式会社で販売している食品乾燥機を使ったドライフルーツ作り! 干し野菜やドライフ

記事を読む

ご質問等ございましたらコメント欄から送信してください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[米粉の作り方] 微粉砕機でお米をパウダーに!

当社の粉砕機で1番細かく粉砕を行える「ファインパウダーミル」を

グラニュー糖、砂糖を細かい粉末にする機械

グラニュー糖(砂糖)を細かい粉砂糖にするテスト例をご紹介致しま

[漢方薬・生薬パウダー]高麗人参の乾燥~粉末化

漢方薬・生薬を粉末にされたいというお問合せは当社に多く寄せられます

[野菜乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト]じゃがいも・れんこん・玉ねぎ

ご好評頂いております人気企画「食品乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト

[食品乾燥機・電子レンジの乾燥比較テスト]れんこん・大根・人参

ラボネクト株式会社では干し野菜やドライフルーツを作ることができる食

→もっと見る

  • ラボネクト株式会社
    TEL:072-242-8403
    FAX:072-242-8404
    メールでのお問合せはこちらをクリック
    〒590-0941
    大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26-7F

ラボネクト株式会社


大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26    

PAGE TOP ↑