*

[食品乾燥機vs天日干し]キャベツ、人参、カボチャで比較テスト|乾燥時間や味、見た目は差が出るのか!?

食品乾燥機と天日干し比較

食品乾燥機と天日干しの乾燥比較テストを行いました。

以前の記事では切り干し大根の比較テストを行い野菜乾燥機を使用したほうが6倍早く乾燥が完了するという結果だったのですが今回のキャベツ、人参、カボチャではどのような結果になるでしょうか。

食品乾燥機と天日干しで実際どれくらいの乾燥時間の差があるのか?

味や見た目の差もあるのか?などを検証していきます。

大根の比較テストの詳細は下記リンクよりご覧頂けます。
[比較]切り干し大根を野菜乾燥機と天日干しで乾燥させた結果

きゅうり、ピーマン、ぶなしめじの比較テストの詳細は下記リンクよりご覧頂けます。
[干し野菜作り] きゅうり、ピーマン、ぶなしめじを野菜乾燥機と天日干しで比較テスト

 

野菜の乾燥に使用する食品乾燥機「ドラミニ」

家庭用野菜乾燥機ドラミニ

  • 小型乾燥機ですが6段トレーで約3kgの乾燥を1度に行えます。
  • 温度設定可能、タイマー付の高機能です。
  • 電気代も1時間で3~4円と省エネです。
  • 静音仕様のため作動音も静かです。

価格:¥26,800

実際に食品乾燥機「ドラミニ」を使用されたお客様の声は下記をクリック
食品乾燥機ドラミニを使用したお客様の声一覧

 

キャベツ、人参、カボチャを干すのに使用した干しかご

干し野菜かご
1000円前後でアマゾンなどで販売している干しかごです。

この食品乾燥機と干しかごを使って比較テストを行っていきます。

 

食品乾燥機でキャベツの乾燥

キャベツ丸ごとは食品乾燥機に入らないですし、乾燥時間も長くなるのでカットしていきます。

芯の部分を切り取ります。

芯の部分を切り取ります

 

キャベツの葉を剥いて約2㎝幅に切ります。

キャベツの葉剥いて切る

 

これで下ごしらえは完成です。

キャベツ下ごしらえ完成

 

食品乾燥機で干しキャベツを作ります

乾燥前重量1080gのキャベツを食品乾燥機にのせ、設定温度60℃で乾燥させます。

キャベツを食品乾燥機にのせる

 

6時間乾燥後のキャベツ

乾燥前重量1080g→6時間乾燥後226g

重量はかなり減りましたが、まだしなっとしてて水分は残っているようです。

6時間乾燥後キャベツ

 

12時間乾燥後

乾燥前重量1080g→6時間乾燥後226g→12時間乾燥後67g
12時間の乾燥でかなり水分は飛んだようです。

キャベツ12時間乾燥後

触ってみても水分はほぼ無いように感じます。乾燥で硬く脆くなりました。

12時間以上の乾燥ではキャベツの重量の減少はありませんでした。

キャベツは12時間程度の乾燥でほぼ水分は無くなるということになります。

キャベツ12時間乾燥後

 

天日干しでキャベツの乾燥

先程と同じようにキャベツをカットしてから天日干しを行います。

キャベツ下ごしらえ完成

 

干しかごに入れてキャベツの天日干しを行います。

キャベツ、かぼちゃ、人参天日干し

 

キャベツの重量は先程と同じく1080gです。

乾燥ネットにキャベツ入れる

 

天日干し1日経過

初日は晴れていて暖かかったです。

乾燥前重量1080g→1日乾燥後重量376g

キャベツ天日干し1日後

 

しなっと柔らかく水分はまだまだあります。

キャベツ天日干し1日後

キャベツの天日干しはすごく時間がかかったのでダイジェストで経過をお伝えします

 

天日干し3日経過

乾燥前重量1080g→1日乾燥後重量376g→2日乾燥後重量276g→3日乾燥後重量214g

葉が薄いキャベツや小さいものは少し硬くなってきています。

キャベツ 天日干し3日目

 

キャベツ天日干し6日目

6日目、天気は雨でした。

乾燥前重量1080g→1日乾燥後重量376g→2日乾燥後重量276g→3日乾燥後重量214g→
4日乾燥後重量184g→5日乾燥後重量173g→6日乾燥後重量166g

天日干し4日目

キャベツは乾燥があまり進まないようです。

キャベツ天日干し4日目

 

天日干し9日目

9日目、天気は風の強い雨で、室内で乾燥させました。

乾燥前1080g→1日376g→2日276g→3日214g→4日184g→5日173g→6日166g→
7日134g→8日94g→9日80g

天日干し9日目

天日干し9日目

 

天日干し12日目

乾燥前1080g→1日376g→2日276g→3日214g→4日184g→5日173g→6日166g→
7日134g→8日94g→9日80g→10日76g→11日70g→12日66g

ほとんど重量に変化がみられないため12日でキャベツの天日干しは完了とします。

DSC03543

キャベツ天日干し10日目

 

食品乾燥機でカボチャの乾燥

カボチャも丸ごとの乾燥は難しいのでカットしていきます。

かぼちゃのわたと種の部分をスプーンで取り除きます。

かぼちゃワタと種を取る

 

かぼちゃをスライスします、今回使ったかぼちゃは電動スライサーを使ってスライスしました。

かぼちゃスライサー

 

大体5㎜位にスライスされています。

スライスした後のかぼちゃ

 

食品乾燥機で干しかぼちゃ作り

食品乾燥機のトレイにスライスしたかぼちゃを並べます。

乾燥前重量1843g、設定温度60℃で乾燥させていきます。

かぼちゃ乾燥前

 

かぼちゃ6時間乾燥後

乾燥前重量1843g→6時間乾燥後284g

もうすでに表面を触ると乾いており、力を加えると折れてしまいます。

6時間乾燥後かぼちゃ

 

12時間乾燥後

乾燥前重量1843→6時間乾燥後284g→12時間乾燥後257g

6時間乾燥より少し重量は減りさらに硬くなったようです。

12時間乾燥後 かぼちゃ

 

18時間乾燥後

乾燥前重量1843g→6時間乾燥後284g→12時間乾燥後257g→18時間乾燥後247g

かぼちゃ18時間乾燥後

曲げるとパリパリと折れるまで乾燥が進みました。
18時間以上の乾燥で重量の減少はありませんでした。

かぼちゃ18時間乾燥後

 

天日干しでカボチャの乾燥

先程と同じようにカボチャをスライスしたものを干していきます。

乾燥前重量は1843gです。

かぼちゃ天日干し

天日干し初日

 

かぼちゃの天日干し1日目

乾燥前重量1843g→1日乾燥後重量648g

かぼちゃ天日干し1日後

乾燥にばらつきはあります。
乾燥が進んでいるカボチャもあれば、まだまだしっとりしているカボチャもあります。

かぼちゃ天日干し1日後

 

かぼちゃの天日干し2日目

2日目は曇りで、あまり風もなかったです。

天日干し2日目

乾燥前重量1843g→1日乾燥後重量648g→2日乾燥後重量386g

乾燥で小さく曲がった形になっていますが2日間乾燥を行っても食品乾燥機の6時間乾燥より進んでいないようです。

かぼちゃ 天日干し2日目

 

かぼちゃ天日干し3日目

3日目、午前中は曇りでしたが午後から晴れました。

天日干し3日目

乾燥前重量1843g→1日乾燥後重量648g→2日乾燥後重量386g→3日乾燥後重量269g

かぼちゃ 天日干し3日目

天日干しも順調に水分は無くなってきています。
硬くなりました、水分はあまりない様子です。

かぼちゃ 天日干し3日目

 

かぼちゃ天日干し4日目

乾燥前重量1843g→
1日乾燥後重量648g→2日乾燥後重量386g→3日乾燥後重量269g→4日乾燥後重量248g

天日干し4日目で食品乾燥機の18時間とほぼ同じ重量になりました。

これでかぼちゃの天日干しは完了となります。

かぼちゃ天日干し4日目

 

食品乾燥機で人参の乾燥

今までと同様に人参もスライスしてから乾燥を行います。

人参

 

包丁でヘタと先の部分をカットします。

カット人参

 

電動野菜スライサーで人参を薄くスライスしていきます。

ニンジンスライス

 

約5㎜程にスライスされています。

5㎜位にカット

 

食品乾燥機で干し人参作り

食品乾燥機のトレイにスライスした人参を並べます。

乾燥前重量 1574g、設定温度60℃で乾燥させていきます。

人参乾燥前

 

人参乾燥6時間後

乾燥前重量1574g→6時間乾燥後183g

6時間乾燥後 人参

乾燥で小さく縮みました、触ってみるとまだ少ししっとりしています。

6時間乾燥後 人参

 

12時間乾燥後

乾燥前重量1574g→6時間乾燥後183g→12時間乾燥後97g

12時間乾燥後にんじん

乾燥で乾き硬くなりました。

力を入れると折れます。12時間以上の乾燥で人参の重量の減少はありませんでした。

12時間乾燥後にんじん

 

天日干しで人参の乾燥

人参の乾燥前重量は先程と同じ1574gで天日干しを行います。

人参天日干し

 

天日干し1日目の人参

乾燥前重量1574g→1日乾燥後重量502g

表面はほぼ乾いてそうです。皮の部分は硬いです。身はまだ柔らかいので水分が残っています。

人参1日後

 

天日干し2日目の人参

乾燥前重量1574g→1日乾燥後重量502g→2日乾燥後重量230g

乾燥で小さくなり、硬いです。食品乾燥機と同じく、3つの中で1番乾燥スピードが早いです。

人参 天日干し2日目

 

天日干し3日目

乾燥前重量1574g→1日乾燥後重量502g→2日乾燥後重量230g→3日乾燥後重量99g

天日干し人参3日目

とても小さく、軽くなりました。
天日干し3日目で人参は食品乾燥機の12時間とほぼ同じ重量になりましたので完了となります。

天日干し人参3日目

 

出来上がった干し野菜の見た目や味を比較

キャベツ

左 食品乾燥機で作った干しキャベツ    右 天日干しの干しキャベツ

天日と乾燥機比較

食品乾燥機のキャベツは指で力を入れるとパリッと割れる乾燥状態です。

食品乾燥機キャベツ

天日干しのキャベツは、食品乾燥機のキャベツと比べて少し柔らかい状態です。

天日干しは見た目も少し変色しているようです。

DSC00786

この2つをそのまま食べ比べてみました。

味はほのかに甘く両方美味しかったですが、天日干しの方が噛み切りづらいため食べづらかったです。

食品乾燥機のキャベツはパリパリと歯ごたえ良く食べれました。

 

かぼちゃ
左 食品乾燥機で作った干しかぼちゃ    右 天日干しの干しかぼちゃ

食品乾燥機かぼちゃ 天日かぼちゃ

 

食品乾燥機のかぼちゃはとても硬く、手で折るのも少し力が要ります。

食品乾燥機かぼちゃ

 

天日干しのかぼちゃは少し柔らかいです、折れたり折れなかったり個体差があります。

DSC03448

この2つをそのまま食べ比べてみました。

2つともそのままでも十分美味しく、歯ごたえもそれぞれの良さがありました。

 

人参

左 食品乾燥機で作った干し人参    右 天日干しの干し人参

DSC03441

 

食品乾燥機の人参は指で押すと割れる程乾燥しています。

DSC03442

 

天日干しの人参は柔らかいです。

DSC03444

この2つをそのまま食べ比べてみました。

天日干しの方は口に入れると生臭さが少し気になります。

食品乾燥機は乾燥がしっかりしているのか生臭さは無く食べられました。

 

食品乾燥機vs天日干しの結果

食品乾燥機を使用すればキャベツ、かぼちゃ、人参は12~18時間でほぼ水分はなくなります。

キャベツは天日干しに非常に時間がかかる、人参、カボチャは3~4日程度の天日干しで食品乾燥機の12~18時間と同じくらいの干した状態となる。

以前行った切り干し大根と同じように食品乾燥機を使用すれば6倍以上早く乾燥が完了するということなります。

また、見た目や味も食品乾燥機で行ったもののほうが良いかと思います。
*味に関しては個人の見解です。

 

こちらの記事もおすすめです。

[椎茸乾燥機]プチミニⅡで干しシイタケ作り(業務用食品乾燥機)

[ゴーヤ茶の作り方]干したゴーヤを小型微粉砕器でパウダーに!

ドライフルーツメーカーで作ったドライマンゴーのヨーグルト漬けは美味しいか!?

野菜乾燥機でドライトマト作り!丸ごとorスライスで乾燥時間の差はでるのか!?

 

関連商品

ハイスピードミル 乾燥野菜などの粉末化に

強力小型粉砕機「ハイスピードミル」

粉砕機 ハイスピードミル仕様表

先程乾燥させた人参やかぼちゃ、キャベツを細かいパウダーにすることができる機械です。

 

干しカボチャもパウダーにすることができます

カボチャ 粉末にする機械

カボチャのパウダー(野菜粉砕機)

 

干し人参もパウダーにすることができます

人参 粉末機械

人参をパウダーにする機械

 

干しキャベツもパウダーにすることができます

キャベツ 粉砕機

キャベツ粉末にする機械

 

ラボネクト製品
野菜や果物の乾燥機や粉末にするミルの他に電動スライサーや真空包装機の販売も行っております。

ラボネクト株式会社の製品一覧、価格はこちらをクリック

 

ラボネクト株式会社 お問合せなど

メールでのお問合せは下記のお問合せフォームからお願い致します。

カタログ資料・価格表はメール添付にて送信可能なので、すぐにご覧頂けます。

ラボネクト株式会社へのお問合せ

ラボネクト株式会社 WEB

関連記事

[野菜乾燥機vs天日干し]小松菜、ほうれん草、茄子で比較テスト

野菜乾燥機と天日干しの干し野菜作り比較テスト。 今回は小松菜 ほうれん草 茄子で乾燥比較を

記事を読む

フードドライヤーでジャーキー作り

[簡単おつまみレシピ]焼き豚、焼き鳥で自家製ジャーキー作り

家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使った簡単おつまみレシピ 以前の記事でビーフジャーキー作りや

記事を読む

苺を丸ごとドライフルーツに!砂糖無しの自家製ドライ苺作り

ラボネクト株式会社で販売している食品乾燥機を使ったドライフルーツ作り! 干し野菜やドライフ

記事を読む

フードドライヤーでビーフジャーキー作り

[フードドライヤー]缶詰の肉を使ったビーフジャーキーの作り方

ラボネクト株式会社で販売している家庭用フードドライヤーを使ったビーフジャーキーの作り方簡単レ

記事を読む

フードドライヤーで作る干し梅

干し梅の作り方(食品乾燥機を使えば約1日で作れます)

  食品乾燥機を使用した干し梅の作り方をご紹介致します。 市販されてい

記事を読む

ローフード チアシードクラッカーの作り方

[ローフード」ディハイドレーターでチアシードクラッカーの作り方

ディハイドレーター(食品乾燥機)を使った簡単レシピ 今回はチアシードクラッカーの作り方をご

記事を読む

食品乾燥機ドラミニで作るドライキウイ

  家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使用したドライキウイの作り方をご紹介致しま

記事を読む

鶏ささみジャーキーの作り方

食品乾燥機で鶏ささみジャーキー作り

家庭用食品乾燥機「ドラミニ」を使用した鶏ささみジャーキーの作り方をご紹介致します。 ささみ

記事を読む

食品乾燥機を使った干し玉ねぎの作り方

家庭用野菜乾燥機で干し玉ねぎ作り

家庭用野菜乾燥機を使った干し野菜作り! 今回は玉ねぎを乾燥させて干し玉ねぎを作りたいと思います

記事を読む

[食品乾燥機・電子レンジの乾燥比較テスト]れんこん・大根・人参

ラボネクト株式会社では干し野菜やドライフルーツを作ることができる食品乾燥機の販売を行っております

記事を読む

ご質問等ございましたらコメント欄から送信してください

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[ブレンダープロ] 強力ミキサー!なめからなスムージー作りなどにオススメ

プロが使用する強力なブレンディングが可能! ブレンダープ

[米粉の作り方] 微粉砕機でお米をパウダーに!

当社の粉砕機で1番細かく粉砕を行える「ファインパウダーミル」を

グラニュー糖、砂糖を細かい粉末にする機械

グラニュー糖(砂糖)を細かい粉砂糖にするテスト例をご紹介致しま

[漢方薬・生薬パウダー]高麗人参の乾燥~粉末化

漢方薬・生薬を粉末にされたいというお問合せは当社に多く寄せられます

[野菜乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト]じゃがいも・れんこん・玉ねぎ

ご好評頂いております人気企画「食品乾燥機と天日干しの乾燥比較テスト

→もっと見る

  • ラボネクト株式会社
    TEL:072-242-8403
    FAX:072-242-8404
    メールでのお問合せはこちらをクリック
    〒590-0941
    大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26-7F

ラボネクト株式会社


大阪府堺市堺区材木町西1丁1-26    

PAGE TOP ↑